HOME > ライフスクール

ライフスクール

心の病は自分では治療できません


紫光学苑のライフスクールでは、農作業・茶道・華道・体育・レクリエーション・カウンセリングを通して心と体の両面からサポートいたします。
短期、長期の滞在によって心身ともによくなる。

精神病、ノイローゼ、その他いろいろな病気で悩んでいらっしゃる方、どんな悩みを持っていらっしゃる方でも参加できます。
滞在期間は、面談の上で決定いたします。また、参加者の事情によっては、病院の協力を得て、精神医学との両面から、サポートします。

ライフスクールとは


ライフスクールでは、あらゆる悩みの原因を探り、「本当の幸せとは何か」ということを学びます。滞在によって心と体の成長をサポートします。他人を自分と同じように愛し、正しい躾を身に付け、社会に貢献できるより良い人生を歩むために、自分がどのように変わらなくてはならないかを学べる場所です。
年齢の枠にとらわれず、家族から離れて共同生活をしながら、家族関係のあり方などを考え直して社会的成長へと導いていきます。これまでに滞在された方は、あらゆる悩みや病気に立ち向かい、明るい未来を掴んでいかれました。

主なスケジュール(表記は夏時間)

6時30分起床・洗面・清掃作業
7時30分朝食
8時清掃作業
9時お祈り・然講(いわゆる講話)
10時朝読書(情緒の発達と国語力の強化を目指す)、作業
12時昼食
13時作業あるいは然講や自主活動など
17時お祈り
18時夕食
19時テレビ観賞、入浴・消灯準備
21時消灯

ライフスクール詳細情報

対象年齢年齢問わず
滞在期間面談の上、決定します
持ち物着替え・洗面用具・筆記用品
特記事項1.医療機関との連携も大切にしております。体調や精神状態に、思わしくない変化があれば、適した医療機関で受診します。

2.本人の状態・家族の状態などを考慮し、2〜3日ご家族の方にも滞在していただく場合があります。